THIS SITE USES COOKIES

The cookie settings on this website are set to 'allow all cookies' to give you the very best experience. If you continue without changing these settings, you consent to this - but if you want, you can change your settings at any time at the bottom of this page.Cookie Policy

src=/en/Images/BR17948_SABIC_CHEMISTRY_JAPANESE_CAR_KV_RGB_980x%20320_tcm1010-19043.jpg

Home > SABIC(サビック)のコラボレーション ソリューション > 最小規模のコラボレーションから生まれた絶大なバッテリー性能

最小規模のコラボレーションから生まれた絶大なバッテリー性能

世界中で化石燃料への依存度が減少している中、電気自動車には変革を加速させることが求められています。

充電速度、走行距離およびそのすべてに優れた高エネルギー密度のバッテリー。これらを搭載した高性能車なら、ドライバーも納得して電気自動車に乗り換えるでしょう。

サビックとMolecular Rebar Design®とのジョイントベンチャーが、電気自動車のバッテリーを変換する独自のナノテクノロジーを開発しました。

Black Diamond Structures™の名の下、サビックは変性カーボンナノチューブ技術の能力を発揮しています。

ナノチューブは炭素構造の物質で、非常に優れた電気的特性と機械的特性を備えています。この物質を産業用途で商品化することは、これまで非常に困難でした。

しかし、コラボレーションにより全てが変わりました。カーボンナノチューブ技術は今、電気自動車のバッテリー性能を次なるステージへと押し上げています。

 

• 高容量の電極を有効にしてエネルギー密度を高め、バッテリーでの走行可能距離をさらに長く
• 生産量と安定性を高め、バッテリー寿命も伸ばすことが可能な強力な電極
• バッテリーのエネルギー性能を向上させる低発熱量

ナノレベルのコラボレーションは、未来の電気駆動に絶大な効果を上げ始めています。

お気軽にお問い合わせください。

Compare up to 4 grades

You already have 4 products for comparison

Compare items